ギャツビー パウダーデオドラントスプレーを使った感想とレビュー~コスパはよし

投稿:2012/11/27更新:2015/07/28カテゴリ:デオドラント(制汗剤)

とりあえず一言

メンズ商品は効果が強力だと思ってたけど、そんなことなかった。

スポンサーリンク

ギャツビー パウダーデオドラントスプレー の情報

タイプスプレー
内容量130g
効 果皮フ汗臭、制汗、わきが(腋臭)
香 料無香性、クリアオーシャン、クールシトラス、アクアソープ、スカッシュフルーティー
発売元株式会社マンダム
Made inJapan(日本)
公式サイトmandom|GATSBY ギャツビー

公式サイトの宣伝文句

●1日中ドライ&サラサラな肌に保つ。
●汗・皮脂を吸収する「スムースドライパウダー」配合。
●汗とニオイを抑える、制汗&防臭(殺菌)成分配合。
●肌をスッキリ爽快にするクーリング成分配合。
●肌に香りの残らない無香性

GATSBY:ボディケア|パウダーデオドラントスプレー 無香性(医薬部外品)

ギャツビー パウダーデオドラントスプレー 成分

有効成分
クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール
その他の成分
LPG、無水ケイ酸、ミリスチン酸イソプロピル、タルク、l-メントール、メチルフェニルポリシロキサン、無水エタノール、ジブチルヒドロキシトルエン、チャ乾留液

ギャツビー パウダーデオドラントスプレー を使った感想とレビュー

このレビューは、管理人ラサラの個人的な見解をもとに作成されています。記述内容がすべての人にあてはまるわけではありません。

個人的評価

総合評価:3.0
制 汗:1.0 消 臭:4.0 コスパ:4.0 使用感:3.0

細かい感想とレビュー

// これは『無香性』のギャツビー パウダーデオドラントスプレーのレビューです。

大きくて、スプレーにしては長く使える。それがワンコイン(500円)で買えるとなれば、男性でなくとも試してみたくなるもの。今回レビューするのは、ギャツビー パウダーデオドラントスプレーです。

ギャツビー パウダーデオドラントスプレーの見た目
// メンズっぽい見た目。比較対象は単三電池。

かくいう管理人も、学生のころはお金がなかったこともあり、なんとなく強力そうだし、手が出せる値段だし・・・と、大した考えもなくこのスプレーを使っていました。大人になった今、いろいろなスプレーと比較してみると、やはり『思い込み』は存在した、と実感します。

スースー感があれば男性用なのか?

『男性用なら効果も強力だろう』という考え方は、誰でも一度はしたことがあると思います。これは一部はあっていますが、それ以外は思い込みでした。他と比べて強力だと言えるのは使用感。それ以外は正直、期待外れというのが本音です。

強力だと思った使用感とは具体的に何か? これはいわゆる『スースー感』『ひんやり感』といったものです。 その源となるl-メントールという成分もしっかり含まれていました。特長として公式で発表されている、肌をスッキリ爽快にするクーリング成分配合はこれのことを言っているのでしょう。

スプレーしたときにスースー冷たいと、汗対策をしたという実感が強くなります。もちろん、これが好きな方もいると思います。しかし、レビューした季節が悪いのもありますが、11月の今、使うにはちょっとした覚悟が必要です(ざっくばらんに言うと寒い)

使用感以外の雑感を箇条書きで

では、使用感以外はどうか? 使用中の雑感は以下の通り。

  • スプレーの勢いは強力。この時期は寒いし痛い。
  • 粉っぽさがあるのに、汗は抑えない気がする
  • 強力な粉は洗っても落ちにくい
  • 服についた汗のニオイがちょっと消えた?
  • 無香のわりに変なニオイはしない
  • ミニサイズがない。中サイズはあるが香料入り。

1つめはすでに前述しましたので、2つめ以降についてちょっと詳しく書いていきます。

以前、8×4 パウダースプレーで制汗効果を確かめる実験をしたときにパウダー成分がより汗を抑えるという仮説を立てましたが、今回でそれが崩れてしまいました。
【実験】制汗スプレーは本当に汗を抑えるか~8×4パウダースプレー編~

このギャツビー パウダーデオドラントスプレーは粉コナしていて、それこそパウダー重視型のスプレーです。なのに8×4と違いむせることもなく、よく密着します。そこまではいいのですが・・・。スプレーして運動してみたら、スズメの涙ほどしか汗を抑えてくれませんでした。『1日中ドライ&サラサラな肌に保つ』という宣伝文句はありえないとはっきり言えます。
【実験】制汗スプレーは本当に汗を抑えるか~ギャツビー編~

しかも、このパウダー成分。間違ったところで強力です。一度肌に付着したらなかなか落ちません。シャワーで流すだけじゃもちろんダメ。モコモコの泡で優しく・・・も当然ダメ。やわらかい綿のタオルで拭いたらやっぱりダメ。最終的には、ナイロンの固いタオルで恐る恐る落としました。

ニオイをなくす効果はそこそこですし、蒸れた服のニオイに対して少しは効果があり、無香でない無香の製品には珍しく、スプレー自体のニオイもほとんどなし。コスパもまあよいので、使えるかなーと思ってはいたのですが・・・。洗う→スプレー箇所に触る→ぬるっとしてる、を繰り返すのは、もうごめんです。

また、致命的なのはミニサイズがないこと。以下は毎度の引用ですが、私自身はスプレータイプのデオドラントについて以下のような考えを持っています。

以前はデオドラントといえばスプレーが主流でしたが、スティックやロールオンが広まってきた現在、スプレータイプの役割はもっぱら、出先などでニオイや汗が出た際の緊急処置が中心となります。

8×4 パウダースプレーを使った感想とレビュー~粉っぽさは私感でNo.1

中くらいのサイズならありますが、コンビニ販売限定で香料入りのクールシトラスのみ。持ち運びに便利なミニサイズがないという時点で、評価はかなりマイナスされてしまうのです。

また、緊急処置という点においてもよくありません。パウダータイプのスプレーの宿命というべきか、スプレー後に再度汗をかくと、パウダー成分と汗が混ざってねちゃねちゃになります。汗を抑えるのはあくまでも一時的なこと。例えば部活などで繰り返し汗をかく人が、ニオイの予防としてこのスプレーを使ったら、悲惨な結果になりそうだと余計な心配をしてしまいます。

ギャツビー パウダーデオドラントスプレーのレビューまとめ

スプレーしたときのスースー感は好みが分かれるだろう。
洗ってもなかなか取れないのは、神経質さんにはつらかろう。
汗を抑えている実感はないが、ニオイにはそこそこ強いし、なによりコスパがよい。
でもやっぱり、ほかのデオドラントグッズとの併用は不可欠。
以上を踏まえ、総合評価は3とします。

コスパ以外もほぼ基本水準以上ではあるので、できるだけお金を抑えたい人にはいいかも。せめて『落ちにくさ』さえなければよかったのですが。

ギャツビー パウダーデオドラントスプレー ラインナップ

GATSBY(ギャツビー) パウダーデオドラントスプレー 無香性 130g

デザインがちょこちょこ変わることが多い。

個人的な話~ただの雑談~

かつて愛用していたこともあり、かなり期待したまま利用したのがまずかった。と、レビュー後の今では思っています。全体的に見れば悪くはない商品なのですが、どうしても辛口になってしまいました。

それにプラスして、男性用だから強力というイメージのほか、ギャツビーなら大丈夫だろうという思い込みもあり。TVコマーシャルを含めたマーケティングの影響でしょうか。ブランドイメージというのはバカにできません。

これまでにレビューした8×4、AG+、そしてこのギャツビーデオドラントパウダースプレー。個人的にはこの3つが、スプレー系では最も知名度が高い商品だと思っています(事実、お店においてある可能性も高い)。今後はそれ以外、使ったことがない商品も手にしているので、ちょっとだけ楽しみです。

▲PageTop