レセナ ドライシールド パウダースプレーを使った感想とレビュー~宣伝文句は強気

投稿:2013/05/11更新:2015/07/27カテゴリ:デオドラント(制汗剤)
レセナ ドライシールド パウダースプレーを使った感想とレビュー~宣伝文句は強気

とりあえず一言

現実、汗は抑えませんでした。

スポンサーリンク

レセナ ドライシールド パウダースプレー の情報

レセナ ドライシールド パウダースプレー 無香性 135g

2015年、デザインリニューアルでミニサイズがなくなってしまった・・・。

タイプスプレー
内容量135g
効 果皮フ汗臭、制汗、わきが(腋臭)
香 料無香性、フレッシュソープ、フルーティフローラル、スタイリッシュムスク、ベビーパウダー
発売元ユニリーバ・ジャパン株式会社
Made inThailand(タイ)
公式サイト【Rexena】ドライシールドパウダースプレー(制汗スプレー・デオドラント) [製品ラインナップ] | レセナ ドライシールド

公式サイトの宣伝文句

通勤の電車…、緊張のプレゼン…、汗ジミやニオイが気になるときってありませんか?
お出かけ前に制汗剤デオドラント レセナ。スプレータイプとスティックタイプから
お好みでチョイス!ドライ感1日中続く。

【Rexena】製品ラインナップ(制汗スプレー・デオドラントスティック) | レセナ ドライシールド

レセナ ドライシールド パウダースプレー 成分

有効成分
クロルヒドロキシAl
その他の成分
シクロペンタシロキサン、メトキシエチレン・MA共重合体、無水ケイ酸、高重合α,ω-ジヒドロキシメチルポリシロキサン(2)、香料、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、クエン酸トリエチル、LPG

レセナ ドライシールド パウダースプレー を使った感想とレビュー

このレビューは、管理人ラサラの個人的な見解をもとに作成されています。記述内容がすべての人にあてはまるわけではありません。

個人的評価

総合評価:1.5
制 汗:0.0 消 臭:2.0 コスパ:3.0 使用感:2.5

細かい感想とレビュー

これは『無香性』のレセナ ドライシールド パウダースプレーのレビューです。

2015年7月現在、商品はリニューアルされ、ミニサイズはなくなってしまいました。書かれているのは過去の記録です。あくまでも参考程度でお願いします。

CMによる宣伝と、強気なキャッチフレーズにより、途端に世へ出てきたレセナ ドライシールド パウダースプレー。汗かき族としては、『事実! 汗を抑える』などと断言されてしまえばハードルを上げてしまいます。だから評価は厳しくなる・・・でなくても、今回は低評価を付けざるを得ませんでした。

とりあえず、まずはいいなと思った点。私が使ったミニサイズのスプレーは、ふたがないので手軽に使え、かつ誤射防止のしくみ(つまみでオンオフ)もあり、なかなかに工夫されているなと思いました。ミニサイズがあること自体もプラスです。

レセナドライシールドパウダースプレーの見た目
// レセナドライシールドパウダースプレーの見た目。単3電池との比較。

あとは、よく宣伝しているせいか、わりと手に入りやすい印象があります。コンビニでは見つからないものの、ちょっとしたドラッグストアに入れば無香性のものが置いてある可能性が高いです。

・・・ほめるところはそのくらい。

パウダーの欠点に強い匂いがプラス。

まず、使用感について。そこそこのパウダー感があり、いかにも汗を抑えてくれそうですが、ただ汗と混ざってにちゃつくだけでいうほどの効果は感じられませんでした。当サイトでおこなった実験の結果から見てもそれははっきりしています。
【実験】制汗スプレーは本当に汗を抑えるか~レセナ ドライシールド パウダースプレー~

そのくせ、パウダーのマイナス部分はしっかり残っている。洗っても落ちにくく。汗と混ざると不愉快になる。前回レビューしたBan デオドラントパウダースプレーと同じような印象です。
Ban デオドラントパウダースプレーを使った感想とレビュー~防臭重視で制汗軽視?

では、何が違うか。スプレー自体のガス臭が強すぎる

最初にレビューした8×4 パウダースプレーも、パウダー感にプラスしてガスの臭いがわかりました。ですが、あくまで『ちょっと気になる程度』だった。
8×4 パウダースプレーを使った感想とレビュー~粉っぽさは私感でNo.1

レセナ ドライシールド パウダースプレーは違います。パウダーっぽさがどうでもよくなるくらい、とにかくガスの臭いが強い! 開発者さんはなぜ気づかなかったのか、と素人ながら疑問を覚えるくらいです。

さらに、無香でなく無香なので、無香にするための香料が入っています。そのため、ガス臭がなくなっても、スプレー自体の香りが肌に残ります。きっちりニオイを消してくれるだけでいいのに、残ってしまう香料は蛇足でしかありません。

さらに、値段はまあ手頃ですが、他のスプレーに比べると消費が早い気がします。ミニサイズのものを常用していたら、おそらく1週間ももたないでしょう。同じく消費の早い印象のあるAG+パウダースプレーよりさらに早いかもしれません。

レセナ ドライシールド パウダースプレーのレビューまとめ

自信のわりに汗を抑えず、ガス臭さや香料のニオイも気になる。いいのは誤射防止のしくみくらい。
総合評価は1.5とします。

あくまで個人の意見ですが、いままでのワーストです。マイナスレビューを書くと偉そうになるから、できるだけ控えたいのですが・・・。好んで使っている方には申し訳ありません。

レセナ ドライシールド パウダースプレー ラインナップ

レセナ ドライシールド パウダースプレー 無香性 135g

2015年、なぜビックサイズのみをラインナップに残してしまったのか。

個人的な話~ただの雑談~

販売元から言わせれば、この商品は汗を元から抑えるプレケアタイプなんだそうで。また、汗を後からなんとかする他商品をアフターケアタイプと銘打っています。他のスプレーとの差別化をするため、このような表現をしたのでしょうが・・・強気の発言は、実力がともなえばこそ。

うたい文句で期待をしすぎなければ、ここまで評価を下げていなかったかもしれません。キャッチコピーも大切だとは思いますが、その商品に見合ったものにしてほしいものです。