自分でできるワキガ対策~生活習慣を見直そう~

投稿:2012/09/08更新:2015/07/03カテゴリ:ワキガ(腋臭症)
自分でできるワキガ対策~生活習慣を見直そう~

できるなら手術などせずに自分だけでワキガをなんとかしたい。そのための基礎知識をまとめました。
ワキガに悩み、いろいろと調べている方なら当たり前のことばかりですが、改めて見直してみることにしましょう。

スポンサーリンク

基本の基本の生活習慣

ワキ毛の処理はしていますか?

ワキ毛が残ったままだと、ワキの下の雑菌が繁殖しやすくなり、さらにはニオイがこもってしまうので、ワキガ臭が強くなってしまいます。
女性はともかく男性の場合、ワキ毛の除去に抵抗がある方が多いかもしれません。どうしても嫌であれば、せめて短く切りそろえるくらいは検討してもいいのではないでしょうか?

体は常に清潔にしていますか?

基本の基本ですが、不清潔な体ならニオイがきつくなります。毎日のお風呂はもちろん、きちんと湯船に使って汗をかくようにしたり、 朝風呂を習慣にするのも効果があります。

清潔な服に着替えていますか?

汗をかいた服をそのまま着ていると、雑菌が繁殖してワキガ臭も強くなります。
特に、ワキに直接つく服や下着は気になったらすぐに替えるようにしましょう。生乾きの服など持ってのほかです。

ちなみに清潔にした服でも布地によって臭い方が変わります。
一般的には、ポリエステルなどの化学繊維ほど臭いやすく、綿などの天然繊維は臭いにくいとされています。

食生活は気を付けていますか?

誤解のないよう最初から言っておくと、食生活の改善だけでワキガが治ることはありません。ですが、ワキガを増長してしまう食べ物を避ける事できます。
ワキガと食生活~悪い食材いい食材~

タバコ・お酒(アルコール)は控えていますか?

お酒やタバコのような刺激物はアポクリン腺の動きを活発にしてしまいます。当然、多くとればとるほどワキガの臭いが強くなります。

ニオイ対策グッズ(デオドラントグッズ)は使っていますか?

デオドラントグッズは市販品に限らずたくさん販売されています。一つ一つを買っていたらキリがないですが、評判のいいものなら積極的に試しましょう。
ワキガ対策グッズ~市販品でなんとかする~

ストレスはたまっていませんか?

緊張したり興奮すると汗腺が刺激されて活発化します。逆にいえば、リラックスした環境を作れば臭いの軽減につながるということです。
完全にリラックスするのは難しいですが、できるだけストレスはたまらないよう心がけたいものです。


当たり前の内容ばかりですが、気を付けていないと案外見落としがちです。基本の生活習慣を見直しつつ、食生活や対策グッズで最大限の対策をしていきましょう。