ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパーを使った感想とレビュー~機能特化の優良グッズ

投稿:2014/01/03更新:2015/07/28カテゴリ:デオドラント(制汗剤)

とりあえず一言

こういうシンプルなのを望んでたよ!

スポンサーリンク

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー の情報

タイプシート
内容量25cm×20cm、10枚入り、30枚入り
効 果汗臭、制汗
香 料無香性
発売元株式会社マンダム
Made inJapan(日本)
公式サイトGATSBY:ボディケア|バイオコア デオドラントボディペーパー 無香性(医薬部外品)

公式サイトの宣伝文句

●防臭(殺菌)成分配合
ニオイの原因菌を殺菌し、不快なにおいの発生を元から防ぐ。
●制汗成分配合
ニオイの元になる汗を抑える。
●清涼成分(メントール)配合
さっぱり爽快な使用感が長時間持続。
1枚で全身たっぷりふける
やさしくフィットする厚手の大型ペーパー(25cm×20cm)。
●肌に香りの残らない無香性。

GATSBY:ボディケア|バイオコア デオドラントボディペーパー 無香性(医薬部外品)

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー 成分

有効成分
トリクロサン、イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛
その他の成分
塩化リゾチーム(卵白由来)、エタノール、精製水、l-メントール、無水エタノール、チャ乾留液

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー を使った感想とレビュー

このレビューは、管理人ラサラの個人的な見解をもとに作成されています。記述内容がすべての人にあてはまるわけではありません。

個人的評価

総合評価:4.5
制 汗:4.0 消 臭:5.0 コスパ:4.0 使用感:4.0

細かい感想とレビュー

私の使用デオドラントグッズの一つになりました

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー
// 単3電池と全体像のサイズ比較

いきなり結論から述べてしまうと、ギャツビー(GATSBY)バイオコア デオドラントボディペーパーは、かなりのお気に入りで現在も使用中です。いろいろなデオドラントグッズを使ってきましたが、デオドラントシートというカテゴリにおいては、レギュラーとして固定されています。

実際に使ってみての具体的な使用感と雑感

まず、具体的な使用感は以下の通り。

  • メンズ商品には珍しい無香性。ただしアルコール臭は強い
  • 消臭効果が非常に優秀。緊急対処に大活躍
  • シートが頑丈で使用感もかなりよし
  • 全身ふいても余裕がある ※女性の場合のみ検証。あと顔は駄目
  • 冷たいから冬に使うとすごく寒い。でも夏はきっと快適。
メンズ商品には珍しい無香料。ただしアルコール臭は強い

男性用のデオドラントグッズは(シトラス系・マリン系などの)香料が入っているものばかりですが、GATSBY バイオコア デオドラントボディペーパー(以下バイオコアシート)は安心の無香性です。病院のアルコール消毒液のような原材料臭が目立つものの、数秒間のみ我慢できれば消えていきます。

もう一つ、強い原材料臭の原因となりがちなメントール(スースー成分の元)も含まれていますが、こちらはあまり気になりませんでした。

消臭効果が非常に優秀。緊急対処に大活躍

シートのキモとなる消臭効果は非常に優秀です。事前対策を乗り越えてきたワキガのニオイ、汗が蒸れて発生するポップコーンに似たニオイ、そのほか足指のニオイなどなど、拭ける範囲にあるニオイは大体対処することができました。

これらを踏まえると、緊急用デオドラントグッズとして非常に優れているといえます。

寝坊して朝にシャワーを浴びられないときでも、バイオコアシートで全身を拭いてしまえば、ある程度のニオイはさっぱり消してくれます。ワキガなど、汗とは違う体臭を持っている人でも、強い味方になってくれるでしょう。

シートが頑丈で使用感もかなりよし
全身ふいても余裕がある ※女性の場合のみ検証。あと顔は駄目

女性用として一般的なビオレさらさらパウダーシートのサイズが15.5cm×10.2cmなのに対し、バイオコアシートは25cm×20cmという大きさです。厚みもあってしっかりしており、ちょっと引っ張った程度で破けることはありません。

シートの水分量も気持ち多めで、拭いているうちに乾いちゃった、というのもなし。逆にウェットティッシュのような『なんか濡れてる』感もほぼ残りません。びしょびしょでもカサカサでもない。そんな絶妙な状態で、(届く範囲の)全身を1枚で拭き切ることができました。

ただし、検証したのは女性(管理人)です。男性の場合は拭く範囲など違ってくると思います。期待しすぎるとがっかりしてしまうかもしれません。また、顔・粘膜への使用はできません

冷たいから冬に使うとすごく寒い。でも夏はきっと快適。

これも男性用ではよくある特徴で、使うと清涼感(スースー)があります。成分に含まれるメントールと、熱を奪い蒸発するエタノールのおかげでしょう。

なので、現在(1月)のような冬に使うには、ちょっとした覚悟が必要になります。逆に夏は気持ちいいでしょうから、今よりもっと重宝することになるはずです。

ギャツビー アイスデオドラント ボディペーパーとの比較

以前にレビューしたギャツビー アイスデオドラント ボディペーパーとの比較は以下の通りです。
ギャツビー アイスデオドラント ボディペーパーを使った感想とレビュー~脅威のスースー感

バイオコアアイスデオドラント
香りは無香性あり強い香りのみ無香料あり
べたべた感は気にならない少し残る
スースー感は強いかなり強い
サイズは25cm×20cm
コスパは30枚入り450円程度

最大の違いは無香料の有無。個人的に、アイスデオドラントシートは香りがきつすぎて苦手です。 ※2015年、アイスデオドラントペーパーに念願の無香料が追加ラインナップされました。無香性、無香料の違いはあれど、どちらを選んでも大丈夫そうです。

使用感も少々異なります。使いやすさ・汗の対処に特化したバイオコア清涼感に特化したアイスデオドラントといったところでしょうか。

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパーのレビューまとめ

30枚450円程度でコスパはよく、アルコール臭以外の目立った欠点も見当たらず、持ち歩き用のミニサイズもある。

長いレビューにこれら3点もプラスして、総合評価は4.5とします。

ちょっとほめすぎましたが、それだけ気に入っています。

ギャツビー バイオコア デオドラントボディペーパー ラインナップ

個人的な話~ただの雑談~

デオドラントシート探しは今回のバイオコアシートでひと段落・・・といいたいところなのですが。使っていないものがある限り、ちょこちょこ買ってレビューするつもりでいます。現状で満足しているとはいえ、他にももっといいものがあるかもしれません。また、廃版という恐怖との戦いがあります。

どんなに気に入っていても、どんなに人気があったとしても、ちょっとした事件や企業の気まぐれで、それがなくなってしまうということはざら(特に後者は結構多い)。もしもに備えて補欠のデオドラントグッズを決めておけば、ちょっとは慌てずに済むはずです。