佐藤製薬 テノール液を使った感想とレビュー/ある程度の汗は止めるけど独特な香料が欠点

投稿:2018/05/03カテゴリ:デオドラント(制汗剤)
佐藤製薬 テノール液を使った感想とレビュー/ある程度の汗は止めるけど独特な香料が欠点

インターネット上において、汗を抑えるデオドラントグッズといえばオドレミンが有名です。しかし取扱店はさほど多くなく、特にドラッグストアでは置かれていないことがほとんどです。

それに比べて、今回レビューする佐藤製薬のテノール液は、ドラッグストアでも見かけることが増えてきました。ポップで特集されていたり、サンプルが置かれていたりするのを見ると、おすすめできるほどの効果があるのかと期待してしまいます。

さて、実際のところはどうでしょうか?

スポンサーリンク

佐藤製薬 テノール液の情報

佐藤製薬 テノール液のパッケージ
タイプロールオン
内容量30ml
薬用か非薬用か薬用
効能・効果制汗(汗止め)、わきが、皮膚汗臭
香料微香性
発売元佐藤製薬株式会社
Made in表記なし
公式サイト薬と健康を見つめる製薬会社 佐藤製薬株式会社

公式サイトの宣伝文句

●さわやかな微香性のロールオンタイプの制汗剤です。
●塗布後は、すみやかに乾き、気になる汗や汗臭を抑えます。

製品検索 | 薬と健康を見つめる製薬会社 佐藤製薬株式会社

佐藤製薬 テノール液 無香料 成分

アルミニウムヒドロキシクロライド、アルミニウムクロルヒドロキシアラントイネート、フェノキセトール、香料

佐藤製薬 テノール液を使った感想とレビュー

このレビューは、管理人ラサラの個人的な見解をもとに作成されています。記述内容がすべての人にあてはまるわけではありません。

とりあえず一言

制汗効果はほどほどにあった。無香料ならもっとよかった。

佐藤製薬 テノール液の見た目

単三電池とのサイズ比較

単三電池とのサイズ比較

裏面のイラストがかわいらしい

裏面のイラストがかわいらしい

パッケージを開けたところ

パッケージを開けたところ

本体の見た目。単三電池との比較

本体の見た目はごくシンプル。単三電池とのサイズ比較

本体裏面。効能に”汗止め”とはっきり書いてあるのは珍しい

本体裏面。効能に”汗止め”とはっきり書いてあるのは珍しい

よくあるロールオンタイプ

よくあるロールオンタイプ

佐藤製薬 テノール液の使用感

ロールオンタイプ。塗りやすく乾きにくい。

よくあるロールオンタイプのデオドラントグッズです。ボールに引っかかりはなくスムーズに塗れますが、液体なので乾きにくいです。これはロールオンタイプ共通の仕様といえます。

香料入りで独特な匂い。誤解を恐れずに言えば、男性用ポマード。

個人的に、テノール液の独特な香料は一番のマイナスポイントだと思っています。かなり好みの分かれる香りです。例として(私は)、男性用のポマードおじいちゃんのシェービングフォームを思い出しました。

前述したとおり、ドラッグストアにサンプルが置いてあるのをたまに見かけるので、香りを確かめてから購入することをおすすめします。

なお、佐藤製薬さんに無香料のテノール液を出す予定はないのかを聞きましたが、ワキガ対策を目的にしている方には香料入りのほうが好まれるため難しいとのことでした。残念です。

佐藤製薬 テノール液のワキ汗・ワキガへの効果

ワキ汗への効果はあったが完璧ではなかった

テノール液での脇汗実験0329

ワキ部分で色の濃い部分が汗ジミです。

https://asekaki704.com/lab/asekakijikken/1591/のサムネイル

佐藤製薬 テノール液は脇汗を抑えるのか運動して実験する

その汗かきを改善せよ!~治したい汗っかき*対処法~

上は、サイト内で行った、ワキ汗への効果を確かめた実験結果の画像です。ワキ部分の色が濃くなっている部分がワキ汗の染みです。テノール液を塗ったワキと塗らないワキで、汗の量を比較しています。

ワキ汗を抑える効果はありました。しかし、汗の量が多すぎると対応しきれなくなるようです(インターネットでも、同様の感想がちらほら見られました)。以前に同じ実験をしたビオレワキ汗EXクリームカプセルと似たような結果でした。

また、制汗効果のある日とない日がまちまちなのも気になりました。どうすれば効果が高まるかは残念ながらはっきりしませんでしたが、できるだけワキを清潔にし、かつサラサラな状態で塗布すると、より汗を抑えるのかなーとは感じます。

なお、テノール液の制汗成分であるアルミニウムヒドロキシクロライド塩化アルミニウムのことです。インターネット上にて塩化アルミニウムの配合率が3.9%とされていますが、佐藤製薬さんに問い合わせたところ、これは間違いとのことでした。正確な含有量はアルミニウムヒドロキシクロライドが4.5g、アルミニウムヒドロキシアラントイネートが0.15g、フェノキセトール(防腐剤)が0.6gです。

冒頭で軽く紹介したオドレミンも、同じ塩化アルミニウム液が有効成分として含まれています。両方試してみましたが、オドレミンのほうが効果は高いですが刺激も強かったので、テノール液で効かなかったらオドレミンを試す、という流れが良さそうです。

ワキガの臭いは香料で打ち消された。しかし・・・

前述したとおり、香料の匂いが強いです。私は軽度のワキガなので、それだけでワキガ臭はごまかすことはできています。

ただし、成分を見る限りでは殺菌成分は入っていないため、ワキガに効くかどうかはワキ汗を抑えきれるかどうかにかかっているように思います。抑えきれなかった場合には、独特の香料とワキガ臭が混ざってしまう危険性があるため、重度のワキガの場合はテノール液以外での対策をおすすめします。

佐藤製薬 テノール液のコスパ

大体1箱600~700円程度で購入できます。ロールオンタイプで長持ちするため、コスパはなかなかいいのではないでしょうか。少なくとも、ちょっと試してみるのに抵抗はない値段です。

ネットショッピングではまとめ買いが必須だったり、送料がかかったりするので、やはり近くのドラッグストアで探して購入するのをおすすめします。

佐藤製薬 テノール液のレビューまとめ

管理人のお気に入り度

3.0
(あれば使うけど、なくても買い足さない)

細かい評価

制 汗:3.0 消 臭:2.0 コスパ:4.0 使用感:3.0

総括

佐藤製薬 テノール液は、ある程度の汗なら抑えますが効果はまちまちで、大量の汗には対応できませんでした。コスパは良いですが、香料の匂いが独特なので、手にとってから購入したほうがよさそうです。

以上を踏まえて、お気に入り度は3としました。

追記:テノール液の塩化アルミニウム濃度について

今回のレビューを書くにいたり、テノール液について調べ直したところ、当サイト内でもテノール液の塩化アルミニウム濃度を3.9%と間違って記載していたことに気づきました。現在は修正済みですが、誤った情報を提供し皆様に御迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

そもそも、3.9%という数字がどこから出てきたのかもわからずじまいでした。インターネット上の情報を鵜呑みにしてはいけないと再認識した次第です。

これからも今まで以上に気をつけていきますが、個人の情報収集にはどうしても限界があります。甘い考えとは思いますが、もし間違いを見つけたら教えていただければ幸いです。